2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

各国支援内容一覧

3月13日 19:00時点


564 :名無しさん@十一周年:2011/03/13(日) 19:06:42.87 ID:KZA/YWsU0

アメリカ 空母派遣 援助隊140人 救助犬10頭以上 救援用機材約150トン分
ニュージーランド 援助隊54人 救助犬
オーストラリア 救助隊72人 救助犬
ドイツ・スイス 援助隊70人 救助犬
イギリス 援助隊63人 救助犬2頭
フランス 援助隊30人
タイ 援助隊24人 救助犬6頭 義援金1400万円
トルコ 援助隊3チーム
シンガポール 援助隊5人 救助犬5頭 
ロシア 天然ガス15万トン 救援隊200人待機
中国 援助隊10人 義援金1000万円
アフガニスタン 義援金400万円 
(激戦中にもかかわらず「アフガン復興を支援してきた日本に対し、市民を代表して地震と津波の被災者を支援したい」)

★台湾 義援金2億8千万円 救援隊待機
(最も早く支援を表明し、これだけの巨額の支援にもかかわらず、全くと言うほど報道されず)

★韓国 犬2援助5人 義援金0円
(救援隊ではなく、自国民の安否確認のための、役人の日本視察。現地入りせず東京に滞在。TVでは「一番乗り」と大々的に報道)
[ 2011/03/13 19:16 ] ☆地震情報等 | TB(-) | CM(2)

[ 751 ]

少し詳しく書きます。
そして台湾の皆様ごめんなさい&ありがとう。
まったく、民主党とマスコミと韓国隊はクズですね。
犬は一匹逃げたそうですが本当に?


■民主党が韓国の救助隊を国賓待遇。まずはホテルで宴会。

11日地震発生直後、台湾が救援隊派遣の用意を表明

日本はいったん救援隊を受け入れると返答したが、
その後「現場が混乱している」として待機を要請。

各国の救助隊が続々到着。ちなみに
 12日韓国の救助隊(役人幹部5人犬2匹)到着
 13日中国の救助隊(15人)到着
 2日間待機した14日、台湾の救援隊到着。

韓国・中国のみ日本の外務大臣が迎えて国賓待遇。

TBS、テレビ朝日、フジテレビが「韓国が一番乗り」と大々的に報道。

韓国政府幹部関係者5人と犬2匹らは現地入りせず都内のホテルで
災害情報収集に当たる。目的は[東京在住の在日韓国人]の安全確保と、
原子炉災害等のデータを日本政府から収拾し協力すること。
13日、韓国の救援幹部役人5人と菅首相ら閣僚幹部は赤坂韓国クラブで
ホステスを囲み両国の関係協力強化の宴会を開いた。

ソース
台湾の救援隊、2日待たされ到着 日本、中国側に配慮か
ttp://www.asahi.com/international/update/0314/TKY201103140399.html
国賓待遇の救助隊って…中韓をなぜ特別扱いするのかっ!
ttp://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20110314/dms1103141243009-n1.htm
歓迎会の検索結果は多いが元記事がどれか解りません。
[ 2011/03/16 18:20 ] [ 編集 ]

[ 765 ]

>歓迎会の検索結果は多いが元記事がどれか解りません。

フローを書いた者です。その後も宴会の裏づけをすべく検索を続けていましたら、
韓国救助隊の宴会の情報源にもっとも近いと考えられるサイト2つを見つけました。

<追加・注意>韓国救助隊と民主党幹部、到着の夜、まずはクラブで宴会、<松本恭介さん>
2011/03/17 19:53
ttp://kabu003himiko.iza.ne.jp/blog/entry/2200101/
韓国救助隊と民主党の癒着、外務副大臣の出迎え宴会と救助隊を差別、民主党は日本破壊を進める
2011-03-17 19:50:49
ttp://ameblo.jp/yamato011/entry-10833421621.html

そこで参照している元記事は削除されてしまったそうです。
>韓国救助隊幹部と民主党幹部のクラブの宴会
>ttp://ameblo.jp/matsumotokyosuke/entry-10833181881.html
[ 2011/03/19 18:06 ] [ 編集 ]

コメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。