2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ミラクルコール

143 :おさかなくわえた名無しさん:2009/04/13(月) 08:14:43 ID:r2OJzzbl

当時、何故か黒電話のくるくる回るダイヤルに興味を示していた幼い弟。
電話は遠くにいる人と会話できる機械である…という認識はあったのだろうが、
ダイヤルによって電話が起動するということまでは理解しておらず、
とにかくあのくるくるを回したい!とダイヤルに思いを募らせていたっぽい。


弟:ジーコジーコするなら今のうち(゚∀゚)ワクワクジーコジーコ
電:プップップッ…トゥルルルル…トゥルルルル…
弟:何か音デター(゚∀゚)ー!!
山:『はい、もしもし、山本です』
弟:…? …この声は! ( ノ゚∀゚)<お母さん電話ー!花子さんから電話ー!
山本&母:ちょwwwwwwwwwwwwwwwwww


適当にダイヤル回したら偶然にも友人宅に繋がったという奇跡もさることながら、
たぶん誰より驚いたのは、電話に出るなり電話掛けたことにされた山本花子(仮名)さん。
母が平身低頭に謝ると、山本さんは爆笑。弟はその後、母にがっつりシメられてた。

この話は私の同級生である山本家長女の口から学校中に広まり、
弟の一連の行動は「ミラクルコール」として末長くネタにされ続けた。




[ 2009/05/05 10:53 ] ■日常 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。